劇団ホワイトチョコが好き。演劇ワークショップ

“記憶に残る日常と表現” 2019年3月2・3日 開催決定!



2019年3月2日(土)・3日(日)に演劇ワークショップを開催!

今回は望月純吉さんを講師に迎え、”記憶に残る日常と表現”をテーマに、

ノゾエ征爾さんの『〇〇トアル風景』を題材に2日間のワークショップを行います。

 

年齢・経験は問いません。皆様のご参加心よりお待ちしております。

 

●日時 2019年3月2日(土)・3日(日)各日13:30~16:30

 

●場所 やまなしプラザ オープンスクエア

   (JR甲府駅南口から平和通りを南へ進み徒歩7分)

 

●参加料 一般1,500円 高校生以下1,000円

 

●講師 望月純吉(文学座/城西国際大学 メディア学部 准教授)

 

●お申込み 下記のお申し込みフォームより必要事項を入力の上、お申し込みください。

 

①氏名  ②年齢(学生の方は学校名) ③性別 ④連絡先(電話番号・メールアドレス/高校生以下の方は、保護者氏名・緊急連絡先もご明記ください。)⑤備考(ご質問・ご不明点等)

をご記入の上、teatro_suona@yahoo.co.jpへメールでお送りいただいても大丈夫です。


演劇ワークショップ参加希望者の方は、以下のフォームより必要事項をご入力ください。

応募多数の場合抽選となります。こちらからの返信を持って受付完了とさせて頂きます。

teatro_suona@yahoo.co.jpのメールを受信できるよう設定をお願い致します。

 

*高校生以下の方は保護者の同意が必要です。

*小学生以下の方の単独での参加はご遠慮ください。(保護者の方の見学は可です。)

メモ: * は入力必須項目です